めっけもん通信 ~群馬・栃木・茨城のネタを発信~

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めっけもん通信 ~群馬・栃木・茨城のネタを発信~

魅力の無い県密集地帯の北関東(群馬・栃木・茨城)を中心としたネタをゆる~く不定期更新!! 北関東の魅力をめっけよう★

【栃木】おすすめグルメシリーズ 1 「NASU SHOZO CAFE」

今年から新たにおすすめグルメシリーズを書いていきたいと思います。
 
そして、おすすめグルメシリーズの第一弾は
栃木県那須郡にある「NASU SHOZO CAFE」さんです!
 
そうです!
有名店といっていい「NASU SHOZO CAFE」さんです!
カフェ好きの人はもちろん、カフェ好きじゃない人でも知っているお店かと思います。
 
実は管理人「NASU SHOZO CAFE」さん好きでして、那須を訪れるたびに必ず寄っています!
(って言っても数回ですけど。。。)
 
「NASU SHOZO CAFE」さんの何が良いかというと。。。
 
全てだよ!!
ざっくりし過ぎですね(笑)
 
味・内装・センス・雰囲気の全てにおいて満足できる空間となっています。
 
管理人が体験したレポートをまとめましたので御覧ください。
 
 

おすすめグルメレポート

那須インターチェンジから那須街道に出て那須湯本方面に10分ほど走ると右側にオシャレな黒塗りのコテージ風な建物が現れます。
 
駐車場は広く約20台くらい駐車できると思います。
 
管理人は年末のお昼13時ごろに行きましたが、駐車スペースは埋まっていて4台分しか空いていませんでした。
 
なので、ピーク時にはすぐ満車になると予想されます。
 
外観は黒塗りのオシャレなコテージ風でオープンテラスのスペースもありました。
季節柄オープンテラスは使われていませんでしたが、暖かい季節になれば自然を感じながら優雅なカフェタイムを過ごせると思います。
 

f:id:mekkemon-com:20170114174122j:plain

 

f:id:mekkemon-com:20170114174205j:plain

 
入口には「静かに過ごせないお子様のご入店はご遠慮下さい。」と注意書きの黒板が立てられていました。
 
カフェに来る目的は美味しいコーヒーを飲みながらゆったりしたいという方が殆どだと思うので、こういう注意書きは必要だと思いますね。
 
店内に入ると何組か待ちのお客さんがいました、さすが有名店といったところでしょうか。
5分ほど待ち壁側の席に案内されました。
 
テーブルにはおしゃれなスタンドライトが!
 

f:id:mekkemon-com:20170114174242j:plain

 
店内の写真も撮りたかったのですが混雑していて人物が写ってしまうため諦めました。
 
そして、ここで注文!
「サンドイッチセット(飲み物はアイス珈琲)」と「プレーンのスコーン単品」を注文しました。
 
・サンドウィッチセット 1,250円
※セットのドリンクはアイス珈琲にしました。
 
・プレーンのスコーン単品
※スコーン単品というのはメニューにはなく店員さんに単品出来ますかと聞いたら快く引き受けてくれました。
スコーン自体の値段はお土産で売っている値段と変わらないと思いますが、ジャムやクリームを付けたのその料金がプラスされました。
 

f:id:mekkemon-com:20170114174341j:plain

 
サンドイッチセットは焼きたてのふわふわの玉子がサンドされています。
ふわふわの玉子が絶品で今まで食べてきた玉子サンドの中でも上位に入ります。
 
更にサンドウィッチには珍しいシソの葉がサンドされています。
このシソの葉がアクセントになり玉子を引き立てています。
 

f:id:mekkemon-com:20170114174608j:plain

 
コーヒーも濃いめで、この濃さが軽食に合います!
特に甘いものとの相性が良いです!
 
コーヒーを飲むたびに原材料はコーヒー豆だけなのに産地や焙煎方法・ブレンド・お湯の温度などで味が変わるというのが不思議だなって思うんですよね。
 
お蕎麦やお豆腐・うどんなど原材料が少ない物ほど奥が深いのではないかなって思っちゃうんですよね。。。
 
って脱線しましたね(笑)
 
さて続いてスコーンです!
 

f:id:mekkemon-com:20170114174649j:plain

 
「NASU SHOZO CAFE」さんと言ったらスコーンと言うぐらい人気です!
 
このスコーンが凄く美味しい!
プレーンのスコーンにジャムやクリームを付けて食べると更に美味しくなります。
 
スコーンって聞くと口の中の水分が持っていかれるとイメージする人が多いと思いますが、このスコーンに関してはそれが少ないように感じます。
 
もしかしたら今まで食べてきたスコーンが凄い水分を吸収するスコーンだったかもしれませんが。。。
 
 

初めて行くという方にポイント

①人気店なので混雑するのは覚悟しよう!
少しでも混雑を避けたいならオープン前に行こう!
 
これはどんな人気店にも言えることですが混雑を少しでも避けたいならオープン前に行きオープンと同時に入店するということがおすすめです。
 
②スコーンは必ず注文しよう!
スコーンセットというメニューもありますので、スコーンを楽しみたい方にはそちらがおすすめです。
※管理人は食いしん坊なのでサンドウィッチとスコーンの両方注文します(笑)
 
③スコーンを注文しなかったらお土産でスコーンを買っちゃおう!
もし、サンドウィッチセットを注文してスコーンまで食べれないという方にはお土産スコーンが売っていますのでそちらをおすすめします。
 
もしお土産でスコーンを買ったら、ご家庭に有るオーブントースターか電子レンジで温めてジャムやクリームを付けて食べるのがおすすめです!
 
 

まとめ

とこんな感じで「NASU SHOZO CAFE」さんを満喫してきました。
 
実は「NASU SHOZO CAFE」さんはここ以外にも店舗を展開しています。
「1988 CAFE SHOZO」「TASTE」などや都内には「SHOZO COFFEE STORE」を展開しています。
 
10年前に別の店舗にも行ったことありますが、その店舗ではラテアートが楽しめました。
(10年前なので記憶があやふやで間違っているかも。。。)
 
多店舗展開している時点で人気があるカフェということがわかります。
更に都内にもお店を出店されているという事で成功してるカフェといえます。
 
「NASU SHOZO CAFE」さん以外にも地方のカフェが都内に出店しているお店はいくつかありますが、共通していえることは質やお店づくりのクオリティーが高いです。
 
当たり前の事なんですが魅力がありリピートしたいと思うお店作りって相当難しいと思います。
 
クオリティーが高いというのはコーヒーや内装だけじゃなく店員さんにも言えます。
 
入店してオシャレだなと感じた次に店員さんが多くテキパキしているなと思いました。
調理している店員さん・接客している店員さんなどレベルが高いと感じました。
 
特に調理している店員さんはかなり仕込まれているだろうなって思いましたね(笑)
 
 
もし那須旅行に行く予定がある方は「NASU SHOZO CAFE」さんに行くことをおすすめします!
 
優雅な那須リゾートライフを楽しめますよ(*^^*)
 
 

店舗概要

住所. 〒325-0303  栃木県那須郡那須町高久乙2730-25
電話番号. 0287-78-3593
営業時間. 10:00~18:00
定休日. 不定休